女性用ウィッグの特徴や費用の相場

MENU

女性用ウィッグの特徴や費用の相場

女性用ウィッグはかつらのように違和感がある、というイメージがあるかもしれません。ですが女性用ウィッグは進化していて、頭から浮いて見えたり、人工的な髪質で不自然というようなものではなくなっています。

 

特に薄毛対策用の女性用ウィッグは、見た目も自然で手軽に薄毛をカバーできるので、以前よりも利用する方は増加傾向にあります。

 

目印知っておきたい女性用ウィッグの特徴

 

女性用のウィッグは全体をカバーするフルウィッグと一部分だけカバーするポイントウィッグなど、女性特有の薄毛のタイプに合わせて作られているのが特徴です。

 

どちらのタイプも、生え際や自毛との境目が不自然にならないように工夫されていますから、ナチュラルな仕上りになります。

 

また、女性は人によって髪の色がとても微妙に違うので、商品によってはカラーも細かく分かれていたり、ブレンドできるというのも特徴と言えるでしょう。

 

さらに人工毛の質もアップしているので、自毛と同じ感覚でスタイリングできるウィッグも増えています。自然な仕上りというのはもちろん、カラーもスタイリングも自由自在なので、女性用ウィッグは自分の髪の毛と同じように扱えるというのが最大の特徴と言えるでしょう。

 

目印女性用ウィッグの費用はどれくらい?

 

当然ですが、女性用ウィッグにはいろいろな種類があり、品質もメーカーによって異なりますから、値段というのもピンからキリまであります。またオーダーメイドと既製品があるので、どちらを選ぶかによっても値段は大きく変わってきます。

 

ただ、メーカーや商品ごとに値段に違いはあるものの、ある程度の相場はあります。オーダーメイドの場合だとだいたい50万円から100万円が相場になります

 

既製品は数千円で購入できるものもありますが、こういったものは見た目が不自然でいかにもかつらというスタイルになってしまうので、専門のメーカーのものが良いでしょう。

 

専門メーカーのウィッグだとそれなりにお値段がかかりますが、相場は10万円から20万円ぐらいになります。高いなと思うかもしれませんが、それだけに仕上りはまったく異なりますから、女性用ウィッグを購入する場合は専門メーカーを利用するのがお勧めです。

女性用ウィッグの特徴や費用の相場関連ページ

育毛サロンの女性向け施術の特徴や費用
頑張って育毛剤を使ったけど効果が感じられない、生活習慣を見直してみたけど抜け毛が減らないという方にお勧めなのが育毛サロンです。
女性が増毛する際のメリットデメリット
手軽で、しかも育毛剤のように時間をかけることなく薄毛を改善できる方法として、一躍人気となったのが増毛です。
プロピアリッチアップとレディースマープの違い
女性の薄毛をすぐに、しかも手軽に改善できる方法といえばやっぱり増毛です。増毛はいろいろなメーカーが開発していますが、その数ある増毛法のなかでも人気が高いのがプロピアリッチアップとレディースマープです。
レディースアートネイチャーの安心感や評判